七夕 安産祈願巡り 1

お出かけ



昨日は七夕

そして仕事の旦那が偶然お休み

さらには今日から37週 臨月

これは 安産祈願に
行かない手はない!

ということで

鎌倉へお出かけしてきました



楽しくて長文になってしまったので

今日と明日の 二本立て

  • 鶴岡八幡宮
  • 鎌倉 浪花屋

鶴岡八幡宮



ざっくりとしたプランで
鎌倉到着

青空が時々見える
梅雨の休息日

久しぶりのお出かけに
天候も 協力してくれて
ちょっと気分も上向き

まず初めに みなさんご存知
鶴岡八幡宮

コロナの今
神社やお寺では
花手水ってのが
流行ってるらしい

七夕らしい装飾が綺麗

急に 旦那サンが

「今日は本殿に参拝は
しなくていいかな?」

???
何言ってんだ?

違う 私の事を
気遣ってくれているんだ

ヨッタヨッタ歩いて
お腹も大きいんじゃ
あんな階段 たしかに
登れたもんじゃない

さすが 旦那

気遣いのできる人です

時々「そこ?!」って所
抜ける時もあるけれど

本殿にいらっしゃるであろう神様
今日はゴメンナサイ

ご挨拶のために
階段必死に登って
途中でひっくり返ったりしたら
元も子もないので

今日は階段下から
気持ちだけ

ここ鶴岡八幡宮のお目当ては
\ 七夕祭 /

7月1日から7日まで
境内に七夕飾りが施されていて
時間によっては
催し っていうか
神事 って言うの?
何かやるみたい 

こういう いつもと違う雰囲気
ワクワクしちゃう
派手な人間ではないけれど
私多分イベント好き

短冊型の絵馬に 願い事を書いて
巫女さんに 鈴懸神事
(鈴を私達に
シャンシャン鳴らしてもらった笑)を
していただき
絵馬を くくってきました

帰ってきて 鈴懸神事を
調べると 良縁祈願が
メインみたい

まあ 良いでしょう
いろんな神様に 見守っててもらおう

参道を歩くと ポツリポツリ
出店が

ワクワクしません?

こういうのって
きっと何歳になっても
変わらないんだろうな

なんでたろ 値段も高いし
すっごく美味しいって
わけでもないのに

出店ってだけで ずるい

道行く人 みんな冷やしパイン持ってる
ジメジメしてるもんね
食べたくなるよね

と思っていたら
じゃんけんで勝ったら
2本もらえるみたい!

やるやる!!!

迷わずお店へ

お金を払い すぐに始まる じゃんけん

「じゃーんけーん ぽん」

おみせのおばちゃん パー
私 チョキ

こういうのって
勝てないのが私なんだけど
今日はどうした!ツイている!

ちなみに旦那は
大好物の ベビーカステラを
迷わず購入

旦那曰く ベビーカステラは
鮮度が命らしい

焼きたてをもらえて
よかったね 旦那サン

食べ歩きしないように
端っこの方で モグモグ

冷やしパインは旦那に1本あげた

冷たくてジューシーなパイナップル
ジメジメ梅雨には最高

ベビーカステラも
確かに 美味しい

出店でベビーカステラ?って
いつも旦那をいじるネタだったけど

これは美味しい ・・・

あつあつだから
冷やしパイン先に食べて
少し冷ましてから

きめ細かくて ふわふわで
懐かしくも 優しい甘さが
何とも言えん

なんだかんだ半分くらい
もらってしまった

ちょっと悔しい 笑

ちょっとした お祭り気分
楽しかった

鶴岡八幡宮へ行った方は
ぜひ 冷やしパインじゃんけんと
焼きたてベビーカステラを
オススメします! 笑

︎鎌倉 浪花屋



お次は
夏バテ気味の身体を
涼ませに いきましょう

いざ かき氷の元へ

天然物のたい焼きが食べられる
鎌倉浪花屋さん

こちらのお店はは夏の間
かき氷を出しています!

たい焼き食べたことがあって
すごく美味しかったから
ぜひかき氷も食べたいと思ってた

有名なのは ムラサキ色のソースの
紫芋の紅はるかミルク

悩んだけれど
でも今日は サッパリいきたい気分

「梅ヨーグルトミルク」を注文

旦那は「すももヨーグルト」を

イートインスペースは
イスが5〜6個の
小さなお店だけど
すごく落ち着く雰囲気

お店の人も優しい

梅ヨーグルト

カラフルなつぶつぶが かわいい

杏ヨーグルト

ジューシーな赤いソースが
甘酸っぱさを想像させて
早く食べたくなる!(注文したのは旦那)

いただきまーす♩

甘酸っぱくて でもヨーグルト味の
まろやかさもあって

冷たくて 身体を冷やしてくれて
水分補給もできて どんどん元気になる

あぁ なんてかき氷は
美味しいんだろう

夏に疲れた身体を潤わせてくれる
素敵な食べ物

かき氷巡りとかしたいなぁ

あっという間に食べきって
心と身体が満たされたところで

お次は 戌の日のお参りに行った
安産祈願で有名な
大巧寺 通称 おんめさま

ながーくなりそうなので
続きは明日




コメント

タイトルとURLをコピーしました